大相撲横綱 似顔絵図鑑大相撲横綱一覧(50代以降) > 武蔵丸光洋(むさしまるこうよう)67代

武蔵丸光洋(むさしまるこうよう)67代

武蔵丸光洋(むさしまるこうよう)67代

武蔵丸は1971年5月2日生まれ、米国ハワイ州オアフ島出身。

第67代横綱で、
米国名はフィヤマル・ペニタニ(Fiamalu Penitani)です。

現役当時の体格は身長192cm、体重237kg。血液型はA型。
1996年1月に日本国籍を取得しています。

スポンサードリンク

武蔵丸光洋(むさしまるこうよう)67代

1994年1月場所後に貴ノ浪貞博と同時に大関に昇進。

新入幕同時の貴ノ浪とは対照的な取り口ながら実力は伯仲、
大関昇進後も好敵手として長く名勝負を繰り広げました。

同年7月場所では、
千秋楽に貴乃花光司を倒して15戦全勝で幕内初優勝。

武蔵丸と同じハワイ出身の先輩である高見山大五郎、
小錦八十吉、曙太郎も為し得なかった、
史上初の外国出身力士による全勝優勝を果たします。

1999年3月と翌5月に連続優勝し、場所後横綱に昇進しました。

しかし2000年1月に左尺骨手根伸筋附着部炎のため、
4日目から初の途中休場。

5月は場所直前の稽古中に左膝を捻挫し、
初日から全休となってしまい、
その後も左手首を手術しつつも全快しませんでした。

2003年11月限りで、武蔵丸はついに現役を引退します。

現役最後の相撲となった11月場所7日目の土佐ノ海戦で、
引っ掛けにあっけなく土俵を割り、武蔵丸が思わず天を仰いだ姿は有名。

スポンサードリンク
       

当サイトについてと免責事項

  • 大相撲横綱 似顔絵図鑑は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
2007 copyright(c) 大相撲横綱 似顔絵図鑑 All Rights Reserved.