大相撲横綱 似顔絵図鑑 > 大相撲横綱一覧(あいうえお順)

大相撲横綱一覧(あいうえお順)のカテゴリ

大相撲横綱一覧(あいうえお順)

曙(あけぼの)64代

曙(あけぼの)64代
曙は1969年5月8日生まれ、
アメリカ合衆国ハワイ州出身の、外国人初第64代横綱です。

身長は203cm、体重215kgで、血液型O型です。

1996年に日本に帰化し、本名も四股名と同じ「曙 太郎」。
旧名は、チャド・ローウェン・ジョージ・ハヘオでした。

朝青龍(あさしょうりゅう)68代

朝青龍(あさしょうりゅう)68代

朝青龍は、昭和55年9月27日生まれ、身長184cm、体重は148kg。

高砂部屋に所属するモンゴル国ウランバートル市出身の第68代横綱です。
本名はドルゴルスレン・ダグワドルジ、愛称はドルジ。

旭富士(あさひふじ)63代

旭富士(あさひふじ)63代
旭富士は1960年7月6日生まれの第63代横綱です。

青森県西津軽郡木造町(現つがる市)出身で、
近畿大学出身、本名は杉野森正也です。

現役時の体格は身長189cm、体重143kgでした。

大乃国(おおのくに)62代

大乃国(おおのくに)62代
大乃国は1962年10月9日 - )は、
北海道河西郡芽室町出身の第62代横綱です。

現在は年寄・芝田山康で、本名は青木 康(あおき やすし)。
現役時の身長は189cm、体重は211kgでした。

北尾、双羽黒(きたお、ふたはぐろ)60代

北尾、双羽黒(きたお、ふたはぐろ)60代
北尾は、1963年8月12日、三重県津市出身で第60代横綱です。

身長は200cm、体重は150kg。

元プロレスラー、元総合格闘家で、
現在は大相撲立浪部屋のアドバイザー、ナイフ評論家。

北の湖(きたのうみ)55代

の湖(きたのうみ)55代
北の湖は、1953年5月16日生まれ、
北海道有珠郡壮瞥町出身の第55代横綱です。

横綱時代の体格は、身長179cm、体重169�s。

引退後、一代年寄北の湖となり、
現日本相撲協会理事長を務めています。

血液型はAB型、本名は小畑 敏満。

北の富士(きたのふじ)52代

北の富士は、1942年3月28日生まれ、
北海道留萌市出身の第52代横綱です。

現役時の身長は185cm、体重135kg、
当時は「現代っ子横綱」と呼ばれていました。

本名は竹沢 勝昭、血液型はO型です。

琴櫻(ことざくら)53代

琴櫻(ことざくら)53代
琴櫻は、1940年11月26日生まれ、
鳥取県東伯郡(現在の倉吉市)出身の第53代横綱です。

本名は鎌谷紀雄(かまたに のりお)で、
現役時の身長は182cm、体重150kgでした。

佐田の山(さだのやま)50代

佐田の山は、1938年2月18日生まれ、
長崎県南松浦郡有川町(現新上五島町)出身の第50代横綱です。

本名、は市川(旧姓佐々田)晋松、現役時の身長は182cm。
一時期佐田乃山、佐田ノ山を名乗っていました。

隆の里(たかのさと)59代

隆の里(たかのさと)59代
隆の里は、1952年9月29日生まれ、
青森県浪岡町(現青森市)出身の第59代横綱です。

身長183cm。現在、鳴戸親方。本名は高谷俊英。

貴乃花(たかのはな)65代

貴乃花(貴乃花)65代
貴乃花は1972年8月12日生まれの第65代横綱です。

本名は花田 光司(はなだ こうじ)、
現役時の身長は185cm、体重は154kgでした。

最年少記録を数々と打ち立て、
兄若乃花と共に「若貴ブーム」を巻き起こしました。

優勝22回は、当時の歴代4位の記録で、
「平成の大横綱」と称されています。

引退は平成15年1月場所。

玉の海正(たまのうみ)51代

玉の海は、1944年2月5日生まれ、
愛知県宝飯郡(現在の蒲郡市)出身の第51代横綱です。

現役時の身長は177cm、血液型はAB型です。

蒲郡市立蒲郡中学校在学中に玉乃海に勧誘され、
警察官を目指していたが二所ノ関部屋に入門しました。

千代の富士(ちよのふじ)58代

千代の富士(ちよのふじ)58代
千代の富士は、1955年6月1日生まれ、
北海道松前郡福島町出身の第58代横綱です。

本名は秋元 貢(あきもと みつぐ)、
現役時の身長は183cm、体重126kg異名。

史上最多の通算勝星・1045勝など、
数々の栄光を手にした史上有数・昭和最後の大横綱で、
小兵ながら速攻と上手投げを得意にして、一時代を築きました。

白鵬翔(はくほうしょう)69代

白鵬翔(はくほうしょう)69代
白鵬(はくほう)は1985年3月11日生まれ。

モンゴルのウランバートル出身で、
宮城野部屋所属の第69代横綱力士です。

本名はムンフバト・ダヴァジャルガル、
月曜日の幸福という意味を持つ名前とのこと。

得意技は右四つ、寄り。
出し投げによる崩しも特に強烈と評価されます。

北勝海(ほくとうみ)61代

北勝海(ほくとうみ)61代

北勝海は、1963年6月22日生まれ、
北海道広尾郡広尾町出身の第61代横綱です。

本名は保志 信芳(ほし のぶよし)、愛称は「ポチ」。
現役時の慎重派181cm、体重は151kgでした。

三重ノ海(みえのうみ)57代

三重ノ海(みえのうみ)57代
三重ノ海は、1948年2月4日生まれ、三重県松阪市出身の第57代横綱です。
本名は石山五郎で、血液型A、現役時の身長は181cm、体重135kgでした。

現役引退後は年寄・武蔵川として部屋を運営する傍ら、
日本相撲協会の理事に就任。

2006年2月より事業部長の要職に就いています。

武蔵丸(むさしまる)67代

武蔵丸光洋(むさしまるこうよう)67代

武蔵丸は1971年5月2日生まれ、米国ハワイ州オアフ島出身。

第67代横綱で、
米国名はフィヤマル・ペニタニ(Fiamalu Penitani)です。

現役当時の体格は身長192cm、体重237kg。血液型はA型。
1996年1月に日本国籍を取得しています。

若乃花勝(わかのはなまさる)66代

若乃花(わかのはな)66代
若乃花は1971年1月20日生まれの第66代横綱です。

1988年3月、明治大学付属中野高等学校を中退し、
藤島部屋(現在の貴乃花部屋)に弟の光司と同期入門します。

1988年3月場所初土俵、若乃花と弟の貴乃花は順調に出世し、
1990年3月場所新十両、同年9月には新入幕を果たしました。

若乃花幹士(わかのはなかんじ)56代

若乃花幹士(わかのはなかんじ)56代
若乃花(2代)は、1953年4月3日生まれ、
青森県南津軽郡大鰐町出身の第56代横綱です。

現在の間垣親方で、本名は下山 勝則(しもやま かつのり)。
血液型はAB、現役時の身長は186cm、体重129kg。

輪島(わじま)54代

輪島(わじま)54代
輪島は、1948年1月11日生まれ、
石川県七尾市出身の第54代横綱です。

本名は輪島博(わじま ひろし)、血液型はA型で、
現役時の身長は185cm、体重132kgでした。

ニックネームは蔵前の星・黄金の左。

当サイトについてと免責事項

  • 大相撲横綱 似顔絵図鑑は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
2007 copyright(c) 大相撲横綱 似顔絵図鑑 All Rights Reserved.