大相撲横綱 似顔絵図鑑大相撲用語集 > 幕内(まくうち)

幕内(まくうち)

幕内は、大相撲の番付における階級のうち最も高い階級です。

横綱、大関、関脇、小結、前頭で構成されます。

2004年1月場所以降、定員は42人以内と定められています。

スポンサードリンク

幕内力士のうち、一般に大関・関脇・小結を総称して
三役、前頭を平幕と呼びます。

幕内で優勝した者は幕内最高優勝として
千秋楽の全取組終了後の表彰式にて天皇賜杯と優勝旗が授与されます。

さらに優勝額が贈呈され、
次の東京場所初日にて、国技館に掲額されます。

また、横綱・大関以外の成績優秀者には
三賞が贈られることになっています。

スポンサードリンク
       

当サイトについてと免責事項

  • 大相撲横綱 似顔絵図鑑は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
2007 copyright(c) 大相撲横綱 似顔絵図鑑 All Rights Reserved.