大相撲横綱 似顔絵図鑑大相撲用語集 > 横綱審議委員会(よこづなしんぎかい)

横綱審議委員会(よこづなしんぎかい)

横綱審議委員会は、1950年5月に設立された、
日本相撲協会の諮問機関です。

略して「横審」(よこしん)と呼ばれています。

スポンサードリンク

横審の最大の役務は、横綱推薦です。

「2場所連続優勝、またはそれに準ずる成績」という内規を満たした場合、
協会は横審に横綱昇進について諮問します。

横審は諮問を受けて審議し、委員の3分の2以上の賛成があれば
横綱推薦を理事長に答申します。

理事長は答申を受け臨時理事会を招集し、
理事会において横綱昇進について決議、正式に昇進を決定します。

スポンサードリンク
       

当サイトについてと免責事項

  • 大相撲横綱 似顔絵図鑑は個人で運営しているサイトです。
  • 当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。
2007 copyright(c) 大相撲横綱 似顔絵図鑑 All Rights Reserved.